息子たちに伝えるハハオヤの日々雑記

将来、息子たちが今の自分と同じ30代になった時に知ってもらいたい、自分の日々雑記を淡々と。名言などではなく、今、保育園児の子供たちが自分と同じ30代社会人になった時、「当時母はこんなこと考えてたのか」と知ってもらえれば。

大型店舗に通う楽しみ、について。

今日はお気に入り書店のひとつ、丸善 丸の内に立ち寄ってきました。

ここは一階入り口付近に売れ筋書籍がズラッと分かりやすく並んでいて、短時間で色々把握できるから好きです。

丸の内界隈のサラリーマンの頭の中はこんな感じかしら…と思いながら。

 

今日も色々置いてありました。

↓最近、エリートがアートを学ぶ理由…みたいな新書が出てたかと思うと、もう早速。

 

f:id:sanaina99:20171105201940j:image

 

↓こんな本も最近人気ですね。みんな忙しいんだなー…。

f:id:sanaina99:20171105202145j:image

 

↓深く考えることの重要性、確かに大事。考える力をつける、的な分野も色々本が出てますね

f:id:sanaina99:20171105202604j:image

あとは、

この世の中を見通すための本(byマッキンゼー)とか、野口悠紀雄さんとか大前研一さんの本とかマインドフルネスの本は鉄板でいつもあります。 あ、あと、企画力を磨く本、とか。

売れ筋書籍が移り変わっていく様を見るのがとても面白いです。あの新聞記事の影響が出て、この特集が組まれて本が平積みしてあるんだなー…とか、色々目に見える変化が興味深くて。

 

あちこち本を立ち読みしてたら、ちょうど今の仕事に役立ちそうな記事など見つけられました。ラッキー。だから大型書店は好きです。

 

こうやって、定点観測する書店を幾つか増やしていくのはいいなぁと思いました。TSUTAYA六本木とこの丸善は飽きるまで通おうと思います。