読書メモ、工芸品メモ、その他

①読んだ本の内容の覚え書き②伝統工芸品に関するあれこれメモ、を載せてます。

ストレングスファインダーのカウンセリングを受けてみた

ストレングスファインダー、興味があって以前受けてみて、自分の34資質を知ったものの…イマイチ活用方法が分からず…な状態でした。

 

そんな時、友達の一人がストレングスファインダーのコーチになるべく勉強中とのことでお試しカウンセリングに誘っていただき。

早速今朝、朝活、ということで朝7時〜スタバでカウンセリングを受けて来ました。

 

結論、自分の資質が日々のどんな行動な現れているのか納得。聞いて良かったです。

 

自身の場合、上位トップ5の中に調和性が入っているのだけど、納得できていませんでした。(人に同調するの嫌い、それぞれが好きに自由に生きていけば良い、と思っていた)

 

けど、チームで仕事をする時にあれやこれや意見が出て会議が拡散した時には、必ず落としどころを見つけるべく声をあげて話を纏めたり、人間関係が上手くいくよう調整を図ったり動いたり…そんなことしてない?と言われ、あ、そうか、そういうことなのか…と思いました。

 

ストレングスファインダーの資質だけ読んでも腑に落ちないことが多いのですが、自分の日々の行動と照らし合わせて解説してもらえると、なるほどそうかと。  

 

ストレングスファインダーの正しい使い方?は、日々の課題解決に向けて幾つもある具体的な方法のうち、自分にとって一番ストレスなく円滑に行える方法を選択するための参考値として資質を用いるのだとか。

 

今日、カウンセリングを受けてみて、真にストレングスファインダーを活用したいならカウンセリングも必須だなと感じました。